読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインの情報サイトの運営者ブログ

サイトには掲載していない仮想通貨に関する時事的な情報や個人的な感想など。中級者以上向け。

仮想通貨関連の情報源まとめ(全般/最新情報・英語ソース)

現在ではビットコインやその他仮想通貨関連の日本語サイトが多くありますが、サイトの開設当時はほとんど皆無といって良い状況だったため、すべて英語ソースから情報を取得するしかありませんでした。今でも基本的には情報量豊富でより正確だと思われる英語ソースを情報源にしていますので、代表的なものを参考までにまとめておきます。

1.公式サイトや公式ブログ

 公式のサイトをチェックするのがやはり基本になるかと思います。ビットコインは別にして、他のアルトコインは公式サイトに概要から技術的詳細を記載しているホワイトペーパー、開発者用のドキュメントまで幅広い情報があります。公式サイトや公式ブログに載っている情報をすべて把握するだけで、「日本一○○コインに詳しい」と名乗っていいと思います。

 ビットコイン関連

bitcoin.org

ビットコインの公式サイト。現在では、開発チームとは異なる人たちが管理しているようですが、ビットコインの発明者のSatoshi Nakamotoがドメインを取得したサイトです。

当サイト内のウォレットページはbitcoin.orgのウォレットページにかなり影響を受けて作成しています。

また、技術的な用語説明なども充実しており、ハードフォークとソフトフォークの違いとかマークルツリーとかの専門用語を理解するのにも役に立ちます。

bitcoincore.org

最近新しくできたBitcoin Coreの公式サイト。こちらは開発チームが管理しており、主にビットコインに関する技術的な最新情報などを確認するのに役立ちます。最近導入されたopt-in RBFやスケーラビリティ問題、近々導入予定のSegWitに関する分かりやすい解説も書かれているので、ビットコインに技術的に興味のある人は必見だと思います。

2.Bitcoin Wiki

Bitcoin Wiki

ビットコイン専門のWikiです。Wikiということでかなり広範なトピックをカバーしていますが、特に技術的な解説が充実しているので、興味のある人は参照すると良いでしょう。

3.ニュース系サイト

最新情報を追うのはニュースサイトをチェックするのが良いでしょう。最近では、日本語のニュースサイトが増えているので、正直英語ソースのニュースサイトを定期的に巡回する必要はないのではないかと思っています。一応昔からある代表的なニュースサイトを挙げておきます。

www.coindesk.com

www.cryptocoinsnews.com

bitcoinmagazine.com

4.海外掲示板

日本には掲示板を使う文化があまりなく流行っていませんが、海外掲示板にはかなりの情報量があります。ビットコイン以外の仮想通貨の場合はとりあえず公式の掲示板をチェックすることをおすすめします。

bitcointalk.org

最古のビットコイン関連掲示板で最も情報量の多い掲示板です。ビットコインだけではなく、他のアルトコインに関する話題についても多くの情報があります。新しい仮想通貨の立ち上げや最近話題のICO、クラウドセールなどの情報も主催者がここの掲示板に書くのが常識となっています。

 ttps://www.reddit.com/r/Bitcoin/

redditにも仮想通貨関連の話題が多くあります。上はビットコインの例ですが、他の仮想通貨の場合もそれぞれについてカテゴリ(subreddit)が作られています。流れが早くすべてカバーしきれないため、個人的には検索エンジン経由でしか見ていません。

5.Stack Exchange

bitcoin.stackexchange.com

海外版Yahoo!知恵袋のようなサイトです。ビットコインとイーサリアムについては専用のカテゴリが作られており、特に情報が多くあります。検索エンジン経由で、よく見ることが多いと思います。

6.IRCとSlack

IRCやSlackというのは常駐型チャットツールのことです。最近はSlackがトレンドでIRCのチャンネルは閑古鳥が鳴いており、公式チャンネル自体が存在しないこともあるので、新規導入者はSlackが良いのではないかと思います。

単に仮想通貨に詳しい人が集まっているだけではなく、各仮想通貨の公式のチャンネルでは開発者が常駐している場合も多くあります。個人的には、IRC上でビットコインのコア開発者に簡単に質問できて話を聞くことができたのがビットコインにハマった原因の一つでもあります。

自分ではIRCしか使っていないのでSlackの雰囲気はよくわかりませんが、詳しい人に直接質問をしたいとか、最新の情報について聞きたい・話したいみたいな場合には良いのではないかと思います。

7.その他

その他にも価格情報に関するチャートサイトとかブロックチェーンの状態を閲覧できるブロックエクスプローラーとか、いろいろな情報サイトありますがキリがないので今回はこの辺にしておきます。

機会があればジャンル別に分けて紹介するかもしれません。