読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインの情報サイトの運営者ブログ

サイトには掲載していない仮想通貨に関する時事的な情報や個人的な感想など。中級者以上向け。

【息抜き記事】ビットコインに惹きつけられる4つの魅力と「布教」の難しさ

ビットコインには大体4つぐらい魅力があると思います。

1.価格が大きく上がる(下がる)

ビットコインは価格が大きく変化するので投機対象として魅力があります。実際に私も2011年のプチビットコインバブルで存在を知り、2013年末の大暴騰をきっかけに本格的に勉強しようと思いサイトも立ち上げました。ビットコインを持っている99%の人は価格に興味があるのではないかと思います。

しかし、最近はビットコインの価格が大分落ち着いてしまいドル円のほうが投機対象として魅力に思えてくるほどです。仮想通貨トレーダーの主な関心はビットコイン以外のアルトコインに向いているのではないでしょうか。

価格が大きく上がると言って周りの人にビットコインをすすめるのはやめましょう

巷では、スケーラビリティ問題が解決するとか半減期が近いとかでビットコインの価格に対して楽観的な見方が多いようですが、100%上がるとは断言できません。ビットコインを知らない用心深い人が「価格上がりますよ」なんて誘い文句を聞いたら、詐欺師の疑いをかけられるか変な詐欺に巻き込まれたのではないかと心配されてしまいます。また、万が一価格が下がってしまった場合には、トラブルの元となってしまうかもしれません。○○コインの「何十倍にもなります」という宣伝を見て冷静になってください。

すすめるのは価格が下がる可能性があることを前提にトレーダー仲間だけにしておきましょう。

2.中央機関を必要としない素晴らしい技術

ビットコインには、ブロックチェーンとかマイニングの仕組みとか技術的に面白い話が満載です。Mt.Goxの債権者となり完全にトレード熱が冷めた私も技術方面へとハマっていきました。

しかし、ビットコインを買っている多くの人はやっぱり本質的に価格にしか興味ないと思います。一歩踏み込んでイーサリアムとかNEMとか別の仮想通貨を買っている人もやはり価格にしか興味がないと思います。自分の買ったETHが100倍になるのなら、Proof of Stakeに変わろうがProof of Workのままだろうが大して気にしません。

技術の素晴らしさを理由に周りの人にビットコインをすすめるのはやめましょう

世間一般の多くの人はハッシュが何かも全く知りません。興味もありません。どんなに技術が素晴らしいと力説したところで、興味のない話題をふっかけられるうっとうしい人扱いされるだけです。

すすめるのは仲の良い技術オタクだけにしておきましょう。

3.政府・中央銀行を破壊するかもしれない仮想通貨思想

ビットコインは政府や中央銀行の管理外にある通貨システムであることから、無政府主義者とまでは言わないまでも既存の政府や銀行などがクソだと考えていたりする自由主義的な人と非常に相性が良く、ここに本質的な価値を見出す人も多くいます。実際にビットコインを支持する著名人を例に挙げると、堀江貴文氏はかなり自由主義的な考えを持っていると思いますし、経済学者の野口悠紀雄氏は自由主義者とは言えないでしょうが日銀の金融政策などにかなり批判的な立場をとっている人です。

実は私は、完全にこれらの方々の思想と真逆であり「大きな政府」的な考えの人間なのでちょっと肩身が狭かったりします。 いわゆるリフレ派で大きな政府派と言ってもいい経済学者の高橋洋一氏がビットコイン好きなのが救いです。

思想的な理由で周りの人にビットコインをすすめるのはやめましょう

どんなに既存の通貨システムや資本主義が破綻していると思っていても、世の中には違う考えを持っている人も多くいます。

すすめるのは政治的・経済的な思想の近い人だけにしておきましょう。

4.24時間いつでもどこでも手数料格安で送金できる利便性

 ビットコインを知らない人に説明するのに必ず触れるのが利便性です。実際に使ってみるとその利便性を感じます。しかし、多くの人はそんなに送金手段に飢えてはいないと思います。実際に需要があるとしたら海外送金とか海外旅行とか限られた用途でしょう。海外送金をやる人なんてほとんどおらず、ただでさえ多くの人が不安な海外旅行のために、よくわからないビットコインなんていう支払手段を推すのはちょっと気が引けます。

利便性を推して周りの人にビットコインをすすめるのはやめましょう

世間一般の人はほとんどがクレジットカードや銀行振込、現金支払いで満足しています。最近、OpenBazaarなんていう面白いマーケットプレイスもスタートしましたが、ビットコインを知らない人からは「ヤフオクでいいじゃん」と返されて終わりです。

すすめるのは海外送金手段に困っている人か新しいサービスが大好きな人だけにしておきましょう。

しかし、寄付の手段としてはビットコインは素晴らしいです。ビットコインを布教する前に、まずは100円でもいいので熊本地震の被災者支援に寄付してみることをおすすめします。