読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインの情報サイトの運営者ブログ

サイトには掲載していない仮想通貨に関する時事的な情報や個人的な感想など。中級者以上向け。

イーサリアムのハードフォークが成功、The DAO内のETHは返却へ

※新しく以下の記事にまとめなおしました。古いこの記事は参考にしないでください。

The DAOトークンからETH(ETC)への変換方法総まとめ - ビットコインの情報サイトの運営者ブログ

 

昨日The DAOから引き出されたETHを全額戻すためのイーサリアムのハードフォークが無事に行われたようです。The DAO事件については日本でも大きく取り上げられましたが、悲しいことにまだまともなハードフォーク後についての日本語記事がなさそうなのでとりあえず概要だけ書いておきます。

ハードフォークの内容

一時はソフトフォークなども検討されていましたが、バグが発見されるなどのトラブルがあったため、結局ハードフォークが行われることになりました。ハードフォークの方が解決法としてはシンプルで、複数の子DAO内に移動してしまったETHを一つの返却用のコントラクト(WithdrawDAO)に移すというものです。

ハードフォークを拒否する人たちがEthereum Classicというフォークをしないバージョンを作るなど一部分裂する動きもあって、現在ブロックチェーンは分岐しており旧バージョンのマイナーも少数いるようですが、主要取引所・マイニングプール等コミュニティのほとんどすべてはフォーク後の新Ethereumに移っているので、フォークをしないEthereumの旧ブロックチェーンはほとんど無価値になるものと予想されます。

一般ユーザーは何をすればいい?

PC用ウォレットの使用者:ウォレットのアップデート

手動でアップデートをしなければならないデスクトップウォレットを使用しているユーザーは新バージョンのウォレットにアップデートする必要があります。

Mist(Ethereum Wallet)を使用しているユーザーは最新版にアップデートするとフォークを支持するかどうか聞かれるので、フォーク後のEthereumを使用したければ「YES」を選択しましょう。

DAOトークンの保有者:ETHの返還手続き

ハードフォーク後すぐにDAOトークンをETHに交換できるようになっています。MyEtherWalletと公式ウォレットのMistから交換することが可能です。交換の期限はありませんが、もうThe DAOは解散することになっているので、記念に持っておきたいとか直接交換ではなく取引所で売りたいとか特に保有する理由がなければ、また何か問題が起きないうちに早めにDAOはETHに替えておくことをお勧めします。

最初のほうに貼ったWithdrawDAOのリンクを見れば分かるとおり、ハードフォークからまだ1日経っていませんが、既に約半分のDAOトークンは交換済みとなっています。

例によってMyEtherWalletが一番簡単なので以下のGithubのリンクからダウンロードしてローカルで実行すると良いです。

GitHub - kvhnuke/etherwallet

「The DAO」タブを選択してkeystoreファイルを選択後、「WITHDRAW YOUR DAO TOKEN TO ETH」というボタンをクリックすれば完了です。取引手数料としてアカウント内に少量のETHがないとうまくいかないのでご注意ください。MyEtherWalletではMistのkeystoreファイルとも互換性があるので、普段Mistウォレットしか使ってない人でも利用することができます。

多額のDAOトークンを保有している人は念のため最初に少額を別のアカウントに移して試すとか、一度ではなく複数アカウントに分けて実行するとかしたほうが良いかもしれません。

日本にはほとんどいないと思いますが、事件当日のハッキング最中に攻撃を止めるためにThe DAO運営(Ethereum開発チームの一部だったかも?)から呼びかけられたネットワークへの攻撃スクリプトを実行したアカウントからはうまく引き出せずにETHが失われてしまうというバグ?があるという噂もあるらしいので自己責任でお願いします。

やや面倒ですが、以下のリンク先などで書かれてるようにMistから交換を行うこともできます。英語ですがリンクを貼っておくだけにとどめておきます。

https://slacknation.github.io/medium/12/12.html

How to use the Withdraw Contract with Mist — Slock.it Blog

もう一つ有名なウォレットであるJaxxにはまだ交換機能が実装されていません。今後実装予定とのことなので、JaxxにDAOトークンを保管している人は実装されるまで待っていてもいいでしょう。

追記:DAOとETHの交換レートは100DAO = 1ETHです。

追記2:クラウドセール期間の後半に100DAO = 1ETHよりも高い価格で購入した人は今後その価格で返却可能なオプションも計画されているようです。100DAO⇒1ETHの変換処理に加えて追加というかたちで行われるらしいので、本記事の通り先に変換してしまっても恐らく問題ないと思われますが、念のため発表を待っていたほうが良いかもしれません。

追記3:追記2の事項に関してはやはり別にもらえそうです。WithdrawDAOに期限ができそうという話もあるので早めに交換することをお勧めします。